UNOの正式なルール(カード編)

遊び
この記事は約2分で読めます。

f:id:oyoshiyoshi:20190512151351j:plain

こんにちわ,oyoshiです
前回に続き,最近話題になった「UNOのルール」について触れていきます
今回はカード編です
(参考)https://ja.wikipedia.org/wiki/UNO_(%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0)

  • 全カード共通
    前のカードと同じ色,もしくは同じ数字(記号)のカードが出せる.ただし複数カードを同時には出せない
    出せるカードがない場合(カードがある場合でも可能),山札から1枚引く.もし引いたカードが出せる場合はすぐに出しても良い.この時,引いたカード以外は出せない.
  •  「skipカード」
    次のプレイヤーを飛ばして(つまり一回休みになって),プレイする
  • 「reverseカード」
    現在の順番から逆方向になる.2人の場合はskipカードと同じ役割になる
  • 「ワイルドカード」
    場札に関係なく出すことができ,色を指定できる
  • 「ドロー2」
    次のプレイヤーが強制的に山札から2枚引く.引いたプレイヤーはカードを出すことはできない.
    連続でドロー2カードは出せない

  • 「ワイルドドロー4」
    次のプレイヤーが強制的に山札から強制的に4枚引き,色を指定できる.
    連続でワイルドドロー4カードは出せない
    手札に場札と同じ色のカードがない場合に出すことができる.

    また次のプレイヤーは,本当に手札に出せるカードがないかチャレンジができる(しなくても良い)
    チャレンジ成功
    山札からの4枚のカードと、場に出していたワイルドドロー4を手札に戻し、持っていた同色のカードを場に出さなければならない
    チャレンジ失敗
    ペナルティ2枚+ワイルドドロー4で引かされる分の4枚を含めた合計6枚を山札から引く

他にも色々ルールがあるそうですが,長くなりそうなのでやめておきます笑
数字カードでも複数枚同時に出すことはできないんですね,,,(初耳)

今日はこの辺で,ではでは.

(画像引用サイト)

[フリー写真] カードゲームのUNO - パブリックドメインQ:著作権フリー画像素材集
無料で商用利用が可能な、完全著作権フリーの写真・画像・イラスト・絵画の素材集+雑学三択クイズ。素材は「パブリックドメイン」なので、利用規約なし、クレジット不要、改変・再配布も可能。
おーよしの紹介
院卒Webエンジニアマン

「プログラミング」や「開発技術」,「大学院の苦労話」について情報発信してます.これからのIT時代を生き抜くため,自分のスキルを磨き続けます.将来は起業できたらいいなという思いがあります.

oyoshiをフォローする
スポンサーリンク
遊び 雑記 雑談
スポンサーリンク
にほんブログ村に参加中(^~^)
PVアクセスランキング にほんブログ村
おーよしぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました