macOS「catalina」登場.新機能「Side car」でiPadをセカンドディスプレイにする

iOS
この記事は約2分で読めます。

こんにちわ,oyoshiです.

iOS13,iPadOS,xcode11に続いて,macOSでも新しいバージョンがリリースされます

www.apple.com

リリース日は2019年秋となっており未定ですが,デンマークでは10月4日の予定と発表されています.そのため日本でも10月4日リリースが濃厚です

新しい機能は色々ありますが,色々ありすぎて整理しきれません...

そこで「使ってみたいなあ」と思った機能を紹介したいと思います.

Sidecar

f:id:oyoshiyoshi:20191003220659p:plain

iPadをサブディスプレイとして使えるようになる機能

これまでは有料アプリ(Luna Displayとか)が必要でしたが,これからは無料で使えるようになります(これはすごい).

対応しているのは以下の機種.

  • iPad Pro (全モデル)
  • iPad (第6世代)
  • iPad (第5世代)
  • iPad mini (第5世代)
  • iPad mini 4
  • iPad Air (第3世代)
  • iPad Air 2

自分は何故かiPadを2台持っているので,これからはディスプレイが3つになります(^~^)

iPadの操作はApplepencilでも操作できるらしい.

f:id:oyoshiyoshi:20191003220649j:plain

自分は持っていないのでこれを機会に買おうか検討中.

Apple Pencil (第一世代)

Apple Pencil (第一世代)

ちょっと高いなぁと思う方はこちらでも.

他にも色々機能が追加されるのですが,魅力に思ったのがSidecarでした.

論文とかWeb記事をみながら作業することが多いので,サブディスプレイをたくさん使えたらいいのに.

そんな悩みを解決してくれそうです.

おーよしの紹介
院卒Webエンジニアマン

「プログラミング」や「開発技術」,「大学院の苦労話」について情報発信してます.これからのIT時代を生き抜くため,自分のスキルを磨き続けます.将来は起業できたらいいなという思いがあります.

oyoshiをフォローする
スポンサーリンク
iOS IT ディスプレイ
スポンサーリンク
にほんブログ村に参加中(^~^)
PVアクセスランキング にほんブログ村
おーよしぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました